まつ毛は伸びない

まつ毛貧毛症と言われる、まつ毛が貧弱で薄かったり短かったりするような状態の人向けに、ルミガンはまつ毛が改善されるという処方箋になります。本来は緑内障の目薬としてビマトプロストという成分が、まつ毛の成長するのに対して効果があるということに気がつき、開発がされてきたのです。
実際にまつ毛の育毛を目的とした広告されている育毛剤はいくつかありますが、米国医薬品局であるFDAが世界で初めてラティースを発売したのです。まつ毛の貧毛治療薬としては安全だということが承認されているために、効能や効果も期待できる薬品になりますし、安心して使用できるでしょう。
髪の毛は、しばらく放っておいたりすると伸びていきますので、美容院や理容院に毎月行かなければ行けません。けれども、まつ毛はある程度の長さまでしか伸びることはなく、それからは伸び続けるということはありません。そればかりか、ビューラーやマスカラで痛んで抜けていくので女性にとっては不安で仕方がありません。そして加齢とともに細くなったり、抜けてしまったりします。
まつ毛の成長に関しては、髪の毛と同じように、成長期と、退行期と、休止期の段階があります。この一通りのサイクルの毛周期を繰り返しているのです。発毛して、まつ毛が伸び続ける時期でもある成長期と、成長が止まるころが退行期になり、そして、まつ毛が抜け落ちて次の発毛までの準備段階でもある休止期と3段階になります。
髪の毛の場合は一通りのサイクルに数年はかかりますが、まつげの毛周期はもっと短くなり、一通りのサイクルが、早い人だと2週間くらい、遅い人だと3ヶ月ほどになります。まつ毛は髪の毛と比較しても、毛の命が非常に短く、伸びることなく一定の長さを保ち続けるわけです。1日に伸びる長さは、髪の毛は1日に0.3~0.6mmほどに対し、まつ毛が1日0.1~0.18mmくらいしか伸びません。
認証されているラティースと同成分のルミガンですが、使い方も非常に簡単で、毎晩寝る前に1滴つけます。効果も人により違いはあるものの、大抵の人は平均2ヶ月程でまつ毛が伸びたり増えたりする効果を発揮しています。